ゴルフ初心者のドライバー練習はインパクト時の入射角度を意識

ゴルフ初心者向けのドライバー練習方法についてお伝えします。練習時に意識したいことは、ドライバーのヘッドの入射角度が緩やかなインパクトを目標にしましょう。初めてドライバーを使った練習をした時にクラブヘッドがどうしても高い位置にいってしまうということがあります。野球のバッティングのような感じになりがちです。そのため、ベッドの位置が高くなってしまうと、ボールはスライス状態となります。ですのでドライバーは横振り式入射角度が緩やかなインパクトを目標としてクラブヘッドを高く上げすぎないように注意してください。

後は背中側シャフトを斜めにしてその状態でそこからボールに対してクラブヘッドが真横から当たるイメージも持ってください。腰から腰への練習を行ってください。

ゴルフ初心者

わかっているのに、どうしても力が入って右肩から打ち込むのでスライスするのですが、治す方法はありますでしょうか?

初心者がよく言う、”わかっているのに、うまくいかない”のはよくありますよね。ドライバーは横振りに、入射角度が緩やかなインパクトを目標としてクラブヘッドを高く上げすぎないように注意してください。

ゴルフ好き